Our Value

特許業務法人RIN IP Partnersは、知的財産、特にブランド(Brand)に関する分野を専門としています。
企業の国際競争力を創出・維持・強化するためには、自社ブランド(CI、トレードマーク、パッケージデザイン、製品デザイン等)を構築し、知的財産権のビジネスへの積極的な活用を通じてブランド価値の維持・向上を図る、有機的・専門的・国際的な戦略が重要です。
私たちは、お客様との有機的な連携を構築にする『コミュニケーション』、高度な専門性を持つ『商標・意匠に特化』、国際的な戦略を可能にする『グローバリゼーション』の3つを、我々の重要な価値と位置づけ、クライアントのブランド価値を向上させることが出来るよう、皆様の期待を超える戦略的なプロフェッショナル・サービスを提供することを目指しています。

Communication
-コミュニケーション-

我々は、クライアントとのコミュニケーションを重視しています。
ご相談内容を理解し、クライアントが期待するサービスや情報を的確・迅速に提供するためには、クライアントとの十分なコミュニケーションが極めて重要であると考えます。
我々は、この様な考えの下、ご相談から、権利化手続き、権利維持に至るまで、原則として、一人の弁理士が継続して担当させていただきます。
また、Emailや電話でのご相談、当事務所内の会議室での打ち合わせの他、クライアントの希望に応じ、所外での打ち合わせにも積極的に対応します。

Specialization of
TM & Design
-商標・意匠に特化-

我々は、知的財産(特許・商標・意匠・実用新案等)の中でも、商標・意匠に特化しています。
これにより、専門性を高め、クライアントに満足いただける質の高いサービスの提供を目指しています。

Globalization
-グローバリゼーション-

日本から発信された商品やサービス、デザインが国境を越え、世界中で流通し提供される中、我々は、アジア・北米・欧州のみならず、中南米、中東、アフリカ等、ワールドワイドに対応できる、ワンストップサービスを提供しています。
この様なサービスの充実を図るべく、各国代理人との相互訪問や国際会議の参加等を通じて、海外の代理人とのネットワークの強化・拡張に努めています。