事務所ニュース

事務所ニュース

2022/03/18

Rouseグループとウェブミーティングを行いました。インドネシア、ミャンマー、タイから各代理人の方々にご参加頂き、インドネシアの局通知送付方法・審査における類否判断、ミャンマーの商標法施行の見通し、タイの審査ガイドラインの改訂・指定商品役務の記載等について最新情報を伺いました。

2021/06/21

Baker & McKenzie Limited(ミャンマー)様とウェブミーティングを行いました。政変後の状況や商標出願手続、今後の見通し等について最新情報を伺いました。

2020/02/18

SKC Law(インドネシア)のMr. Andrew Conduitにご訪問頂きました。インドネシア税関での水際措置の最新情報をご提供いただきました。また、採用実績のない商品・役務を指定する際の具体的な方法についてご教示頂きました。

2020/02/12

中川弁理士・和田弁理士が黒瀬弁理士と共に2020年2月2日から2月7日までミャンマーに出張し、ヤンゴンにおいては4つの現地代理人事務所、現行制度の下で商標の所有権宣誓書を登録しているOffice of The Registration of Deeds、ティラワ経済特別区の日系企業2社などを訪問しました。

また、首都ネピドーではIP Sectionが設けられている教育省、JICA司法制度整備支援室などを訪問しました。

今回の訪問の目的は、新しく商標登録出願制度がスタートしようとしているミャンマーの知財制度に関する最新の状況を確認すると共に、商標登録出願の受付が開始された際に手続きを依頼する現地代理人事務所を訪問し各事務所の特色を確認することです。

私たちは、今回のミャンマー出張で得た情報及びネットワークを、今後の業務に活かして参ります。


(IPセクションとのミーティング風景)


(Office of The Registration of Deedsの正面入り口)


(現地代理人事務所でのミーティング風景)

2019/12/12

北京フェアスカイ法律事務所(中国)の青煒先生、岳寧先生にご訪問頂きました。事務所の強みなどについてご紹介頂いたほか、英文字から構成される商標の中文表記について需要者の捉え方や出願の必要性についてディスカッションしました。